有伸学院は京都市北大路にある英会話と個別指導の教室です
北大路教室へのお問い合せ 075-451-3334
menu

ピックアップ

2019.05.17 受験生は今が一番大事な時

10連休のGWも終わり、ここから夏休みまで平凡な日常が戻ってきました。

しかし中3、高3の皆さん、この時期を1,2年の時のように過ごしていませんか?やれ中間試験だ、期末試験だで今までのような勉強パターンを繰り返していませんか?

 

 

怒り

それは絶対にいけません!

 

456月は今までの復習をして基礎学力を充実させる時なのです。だから1,2年のテキストをかたっぱしに解きまくってください。できる問題は飛ばして結構です。自分どこに引っかかっているかをあぶりだして、そこを集中的に繰り返しましょう。

 

9月以降入試の過去問を解き始めると、これはテキストのここに出ていた、あそこに出ていたという問題がたくさんあります。そこで改めてテキストをやり直す、なんて時間は10,11月にはないですよ。

 

 

基礎の復習はやっていてもつまらないし、実力がついてきている実感もあまり感じられないので達成感もないでしょう。でも種さえまけば、どこにでもすぐに花が咲くとは限りません。しっかりした土でないと植物は枯れてしまいます。その土づくりが基礎学力の養成です。

 

 

やれるのは今しかありません。1,2年のテキストをどんどん解いていきましょう。

 

「子どもたちの発達についての本をご紹介します」のブログを更新しました。

ご興味のある方はご覧ください。

 

ページ上部へ戻る